装置が目立たない裏側矯正|歯並びを整えてくれる治療

歪みを治してくれる

口元

乳歯が抜けると、そこから永久歯が生えてきます。その際に、成長と共に歯並びに大きな変化を与えてしまうことがあります。また、日頃の何気ない癖でも、歯並びが悪くなってしまうことがあります。指や爪かじり、口呼吸、唇咬みなどで歪んだ歯並びになってしまいます。これらだけでなく、親知らずが生えることでも、歪みの原因になります。歪んで生えた歯は、自分で矯正するのは難しいですし、歯に負担を与えてしまいボロボロになることもあります。そうならないためにも、歯の歪みを改善するために、矯正歯科治療を受けましょう。この治療は、京都にある歯医者で受けることができます。京都の歯医者で受けられる矯正歯科治療は、歪みを正すことができ、綺麗な並びに整えてくれる効果があります。

矯正歯科治療を受ける前に、京都の歯医者ではカウンセリングや検査を受けます。検査では、レントゲンを撮影し、歯の形、姿勢などを元にして検査を行います。これらの検査結果を元に、カウンセリングで話し合うことができます。また、治療にかかる費用や、治療方針の説明、放って置くとどうなるかなどの話しが可能になります。その説明で合意できれば、治療をはじめることができます。治療をしている際には、定期的に検査を行い、口内や歯の並びの状態を診てもらうことができます。矯正歯科治療が終わっても、京都にある歯医者では、メンテナンスを行っているので、また歪みを引き起こすこともありませんし、虫歯や歯周病を予防することにも繋げられます。